日々楽しく、自由きままに!

気まぐれおやじの日々の出来事や趣味の旅行記を綴っています

今更ですが、ブックマークの使い方を勉強しました


スポンサードリンク

 

皆さんこんにちは、こんばんは!

本日も気まぐれおやじのブログにご訪問ありがとうございます

おいらは今日も「日々楽しく、自由きままに!」

 

f:id:koulog:20211102152312j:plain

今回は、ブックマークについて書いていこうと思うのですが、記事を読み進める中で、読者さんが気分を害する思いになるかも知れませんので、予めご了承の上よろしくお願い致します

 

最近一つ疑問が生じました

今更なんですが、ブログのコメント欄とブックマークコメントの使い分けです

(以下ブックマークコメントはブッコメと表示)

皆さんはどういう基準で使い分けていますか?

 

おいらは基本返信不要のコメントはブッコメ

記事中の疑問、こちらの感想に対する返事が欲しい時、読者さんとのコミュニケーションの時にブログのコメント欄を使います

ところがある読者さんのブックマークを見て、そもそもブックマークの使い方が完全に間違っている事に気づきました

 

取り敢えずその読者さんのブックマークを見て下さい

f:id:koulog:20211031140316j:plain

ブッコメする時に、タグを付ける事で赤で囲んだようにきちんと整理され、後で調べたいブログがすぐに見つかり非常に便利です

これって皆さんが普通にやっていて、当たり前の事なのかも知れませんが、おいらは先ほども書いたように、返信不要のコメントを書いてブックマークしてただけなので、本来のブックマークの使い方が出来ていません

 

f:id:koulog:20211031141618j:plain

因みにこれがおいらのブックマークです

199のブックマークがありますが、今となっては何処に何のブログにブックマークしたのかが全く分かりません

 

ブックマークしてからでも整理できるみたいなので、一記事だけですがタグをつけてみました

f:id:koulog:20211101152029j:plain

北海道を紹介されているブロガーさんの記事です

「北海道」とタグを付けてみました

すると赤線で引いた様に、北海道に関するkoulogのブックマーク(1)とタイトル表示されました

また、赤で囲んだタグのところに、北海道(1)と表示され、他のブックマークと区別されました

これで情報が知りたい時に、北海道から〇〇さんの記事を探しやすくなりました

これが本来の使い方なのでは・・・

 

そこで一からブックマークを勉強してみました

ブックマークとは

インターネットで見つけた気になる記事やウェブサイトなどを保存出来るシステム

・本にしおりをはさむように保存したいURLを記録するから「ブックマーク」です。

・気になる記事を見かけたら、B!ボタンを押して「ブックマーク」すれば、いろんな端末からいつでも情報を見返すことができます。

・ブックマークはタグをつけて整理したり自分のブックマークからの全文検索したりもできるので「この前ネットで見たあの記事をもう一度みたい!」というときにもすぐ見つけられます

はてなブログの使い方より)

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

三つ目にちゃんと書いてるわ😓

 

そしてよくやりがちなお礼や応援のブックマークは、はてなブログ運営さんではダメとしています

ブックマーク数が多く人気エントリーに掲載されてても、コメント一覧ページを見ると誰もあまり記事に興味をもってブックマークしているように見えない。
アクセスしてみたら記事の内容が明らかに薄い。
それなのに不自然にトップページに載っている…。
読者から「何か不正をしてブックマークを集めている信頼できないブロガー」と思われてしまう可能性があります。

はてなブログの使い方より)

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

でもよくやっちゃうよね
コメント無しのブックマークをポチって

f:id:koulog:20210407124632p:plain
ぽん太

中にはスターボタンを外されて、ブックマークボタンのみにされている為に、お礼や応援のブックマークボタンを押してしまう事も

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

知らんかったけどこれって
相手に大変失礼な行為と言う事みたい

 

さらには

他の人の記事にブックマークをつけてお返しとしてのブックマークを期待したり、ブログ記事で「ブックマークお願いします」と書いたり、そのような方法で応援を求めることも、はてなでは決して歓迎してはいません。

はてなブログの使い方より)

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

流石にそこまではしないし、しているブロガーさんはいないでしょう
でも、実はこれって一応違法らしいわ

f:id:koulog:20210407124632p:plain
ぽん太

そうそう、厳密には「スパム行為」になるみたい

即ちいつも楽しみに読んでいるブロガーさんが、事前の注意などなしに利用停止措置の対象になりかねないのです

 

そもそも、はてなブログ運営さんではそのような記事は、人気エントリー注目エントリーからはじかれるそうです

これは相手側の問題ですが、もしそのような目的でスターボタンを外されているのなら直ぐに戻す事をお勧めします

はてなブックマークでは、不正行為の監視を行っていますし、作為的にブックマークを水増ししても有利にはならないよう、人気エントリーへの表示はブックマーク数だけではなく複数の指標で掲載されるようアルゴリズムの設計をしています。

結論として、単純にブックマークを水増ししても有利にはなりません。

そして「これぐらいならばれない」と思っていても、ある日不正行為が発覚して利用停止になることもありますし、もし短期的にアクセスが増えたとしても、最終的には自分の信用を損ねることになります。

長い目でみると損にしかなりませんので、不正行為や応援のためだけのブックマークはやめておきましょう。

はてなブログの使い方より)

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

何やて!良かれと思ってしていた事が
大切なブロガーさんを失う事になる行為だったのか

f:id:koulog:20210407124632p:plain
ぽん太

ではお礼や応援はどうすればいいの

はてなスターの上手な使い方はてなスターは記事やブックマークコメントを読んで「良かった」「応援したい」と感じたときに手軽につけることができます

はてなブログの使い方より)

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

まぁ~!、これはみんなもよく知ってるわ
でも、どうしても気持ちを言葉で伝えたい時もあるで

f:id:koulog:20210407124632p:plain
ぽん太

そんな時、ブックマークのコメント欄と
ブログのコメント欄があるけど
どう使い分けたらいいのか迷うよ

 

はてなブログ運営さんでは、以下のようにおすすめしているそうです

コメントの上手な使い方

はてなブックマークのコメントは、記事に対するコメント

ブックマークした人自身が記録したりブックマークユーザーと情報共有するもの

はてなブログのコメントは、記事作者と読者のコミュニケーションのためのもの

はてなブログの使い方より)

結論は

自分のブログを見てくれたお礼がしたい時や、仲良しのブロガーさんとコミュニケーションしたい時、面白かったという気持ちを伝えたい時には、ブックマークより、はてなブログのコメント欄やはてなスターを活用するほうが良いらしいです

一方、ブッコメは、記事作者に対するメッセージというよりは記事に対するコメントを書く場所なので、知らない人の記事にいきなりコメントをしても失礼にはなりませんし、自分の記事についたブッコメを読んで、返事をしたりお礼やお返しをする必要も特にありませんと言う事です

f:id:koulog:20210323130248p:plain
気まぐれおやじ

だからブッコメに返信機能がないんやな

大変良く分かりました

 

では今後は

先ず今までのブックマークを綺麗に整理します

タグを付けて分かりやすく区別します

そしてただ単に、応援の為だけに付けたブックマークは断捨離します

その為、過去に付けたブックマークが、皆さんの記事から消える事になるので、そこはご了承お願いいたします

代わりにスターでも押そうか、って言うか何でその時にスター押せへんかってんやろ?

うぅぅ~~ん謎や!

 

そして今後のブックマークは、タグを付けて保存したい記事にのみ、記事に対してのコメントを付けてブックマークさせて頂きます

そこで問題になるのが、おいらが読者登録している方で、先ほども書いたスターボタンを外されて、ブックマークボタンのみにされている方、記事は必ず目を通しますが、応援のためのブックマークは押せませんのでご了承ください

 

あっ!因みにこれは、皆さんにこうしなさいと言っている訳ではありません

皆さんには皆さんのやり方であったり、考え方であったりで、ブックマークを付けておられると思いますので、そこは勘違いされずにお願いいたします

あくまでも、おいらのブックマークについての今後の考え方を、自分なりの備忘録として記したのと、皆さんへのご報告を書かせて頂きました

 

今回も最後まで読んで頂き

ありがとうございました

では、また。。。

 

</a </a にほんブログ村 旅行ブログへ

気まぐれおやじのブログは、にほんブログ村に参加しています

ポチっと応援よろしくお願いします

 

 

動画はこちら

f:id:koulog:20210511111040p:plain