日々楽しく、自由きままに!

気まぐれおやじの日々の出来事や趣味の旅行記を綴っています

「観光客」と「旅人」あなたはどっち?


スポンサーリンク

 

皆さんこんにちは、こんばんは!

本日も気まぐれおやじのブログにご訪問ありがとうございます

おいらは今日も「日々楽しく、自由きままに!」

 

3月も半ばに入り少し春めいてきました

そろそろどこか旅行にでも行きたいなぁ~!って気持ちになってきました

「どこか良い旅行先がないかなぁ~!」と、ネットであれやこれやと調べていると

そんな時、ふと目に入って来たのが・・・

あなたは「観光客」ですか?

それとも「旅人」ですか?

 

f:id:koulog:20220216153324j:plain

さて、どっちだろう?

同じ意味合いの様だけど、ちょっと違うように思う

観光客はたいてい自分のことを、観光客だとは思っていません

旅行者だと思っています

 

旅人はたいてい自分のことを、社会的不適合者だと思っています

さらに旅人は、自分があちらこちら旅をするのは恥ずかしい事だと思っているので、 人には黙っています

 

一方、観光客がどこかへ出かけた事を黙っている場合、それは単にお土産を買って帰るのがめんどくさいからです

「先日どこそこへ行ってきました」と言って、 写真をInstagramTwitterにアップするのは、たいてい観光客であって旅人ではありません

 

せっかくこんなに遠くまで来たんだから◯◯も食べて行こう、◯◯を見ていこう、◯◯を買って帰ろうというのは観光客です

 

とうとうこんなに遠くまで来てしまったと、途方に暮れるのが 旅人です

 

f:id:koulog:20220216153523j:plain

非日常を求めて出かけるのが観光客で、日常と非日常の境界をもはや見失いかけているのが旅人です

 

珍しいもの、貴重な物を見て喜ぶのが観光客で、異国の地に、まるで自分の郷里にいるような懐かしさを見出したがるのは旅人です

 

あぁぁ!明日からまた現実の世界に戻らなくっちゃぁと、がっかりした声でつぶやくのが観光客です

 

自分にも 、明日から戻って行くべき現実という居場所がちゃんとある、という事に安心するのが旅人です

 

おいらは、理想が「旅人」で、現実は「観光客」かな?

まぁ~!どっちでもいいけど早く何処かに行きたい

 

大好きな北海道にも今年こそは行きたい

いや!絶対に行くぞ!

 

f:id:koulog:20200926212022j:plain
f:id:koulog:20201020145927j:plain
最北端「宗谷岬」と最東端「納沙布岬」の到達証明書

そして今年こそは、本土の最西端「神崎鼻」や、本土の最南端「佐多岬」に行って、「本土の最果て、日本本土四極への旅」も完結したい

 

f:id:koulog:20220216151521j:plain

因みに四枚つなぎ合わせると、裏面がこの様になります

 

だから・・・

「観光客」「旅人」

どっちでもいいから・・・

コロナよ、静まり給え~~~!

そして・・・

旅行に行きた~~~い!

 

今回も最後まで読んで頂き

ありがとうございました

では、また。。。

 

</a </a にほんブログ村 旅行ブログへ

気まぐれおやじのブログは、にほんブログ村に参加しています

ポチっと応援よろしくお願いします

 

 

動画はこちら

f:id:koulog:20210511111040p:plain