日々楽しく、自由きままに!

気まぐれおやじの日々の出来事や趣味の旅行記を綴っています

英語?和製英語?ムズイねぇ~!

 

皆さんこんにちは、こんばんは!

本日も気まぐれおやじのブログにご訪問ありがとうございます

おいらは今日も「日々楽しく、自由きままに!」

 

つい最近知った英語の話です

日本語がそのまま英語になっている言葉ってありますよね

例えば、スシ、テンプラ、カラオケなどなど

 

逆に、英語では無い和製英語って言うのもありますね

野球のナイター

英語では、ナイト  ゲームだそうです

 

まぁ~!これは知っていた言葉なんですが、今回初めて知ったのは…

ミルクティー

レモンティー

完全に英語だと思っていました

これは和製英語なので、アメリカやイギリスでは通用しないのです

では英語では何というか

ミルクティーは、ティー ウィズ ミルク

レモンティーは、ティー ウィズ レモン

だそうです

 

では、ロイヤルミルクティーはどうかなと思い調べてみると…

これは大阪の喫茶店(ロンドン・ティールーム)でつけられた名前だそうです

ちょっと驚きでした

 

日本では馴染の飲料水の商品名が、アメリカではヤバイのもあります

皆さんも一度は飲んだ事があるカルピス

カルピスはアメリカで、カルピコと言います

カルピスだと、カウピスに聞こえてしまうからだそうです

カウ=牛、ピス=おしっこ

つまりカルピスは、「牛のおしっこ」だそうです

誰も牛のおしっこを飲みたくないですからね(笑)

 

そしてもう一つがポカリスエット

スエットは英語で汗という意味なので、ポカリスエットアメリカ人からすると…

「ポカリさんの汗」という意味になります

これまた誰も飲みたくないですよね(笑)

ちなみに、ポカリスエットは海外でも同じ名前で売られています

しかし、英語圏ではそのネーミングには抵抗があるようですが、"汗をかいた時に美味しく飲める味"というコンセプトは、海外でも外せないという事で貫き通しているそうです
とは言え日本でも「体液補充」という名前だと、売れなかったかもしれませんね

 

所変われば・・・・・・

今回も大変勉強になった気まぐれおじでした

 

今回も最後まで読んで頂き

ありがとうございました

では、また。。。

 

</a </a にほんブログ村 旅行ブログへ

気まぐれおやじのブログは、にほんブログ村に参加しています

ポチっと応援よろしくお願いします

 

 

動画はこちら

f:id:koulog:20210511111040p:plain